東京 時々バンコック

都内在住のクリエイター&旅行ブロガーのJ助が情報発信する、旅行記を中心としたブログ。基本、毎日更新!

都内在住、クリエイター&旅行ブロガーのJ助です。タイを愛し、パタヤが大好き!
そんな訪タイ旅行記を中心に、日常のあらゆることを綴ります。全力でバタフライ主義。
ツイッターでも毎日発信中!


どーもJ助です!


高速バスはマニラから二時間ちょいでアンヘレスの大型ショッピングモール「SMクラーク」前に到着しました!


FullSizeRender
FullSizeRender

ちなみに今回はSMクラーク内には立ち寄れませんでした。ここはアンヘレスのど真ん中にある超大型ショッピングセンターです。ファーストフードからユニクロなどなんて話も揃っているところみたいです。ぜひとも次回はゆっくり行ってみたいですね!


さて、これからすぐにでも予約したホテルにチェックインして街へ繰り出したいところ。というのも今回、前乗りしていた裏ドミ師匠、ナオトインポテンツさんから早いうちに動かないと韓国人に先取りされる…ゴーゴーバーが売れ残りだらけになってしまう…と聞かされていたからです。

焦る…


てか彼ら二人はSMクラーク前に迎えに来てくれるという話だったのですが…

誰もいない…

まあ、しょうがないです。とりあえず、僕は僕でホテルへ向かうことにしました!

(あとで聞いたところ、師匠は迎えに向かっていたが、ナオトインポテンツさんは昼から連れ込んでムフフ…状態だったそうです)



いずれにせよ、こういう時は人をあてにしてはいけませんからね。予約しているホテルはウォーキングストリート近くの「スコアバーズホテル」。そこへ向かうため、トライシクル(バイクにサイドカーがついたタクシー的乗り物)を探しましたが、SMクラーク前には一台も…止まってません…


もう、どいつもこいつも〜笑

待ってられん!

けれど、ここはフィリピンです…暗い道をリュックを背負って外国人が一人で歩くのには心配が残ります。そこで私がとった行動…


走る!!!ひたすら走る!!


というものでした!ホテルまで地図を見たところ、およそ800メートルほど…これは行ける!と思い、バス停から小走りで向かいました!!

僕の経験上、治安の不安なエリアでは小走りするのがいいです。悪さをしようとする人間も走ってる人間を追いかけてまでちょっかいは出しませんし、そんな変なヤツらがいても無視することができるからです。途中、歩道橋を昇ったり、信号待ちしたりして約10分後にはホテルに到着しました!!


FullSizeRender

そしてチェックイン!

IMG_6784
IMG_6785
IMG_6783


ホッとしながらホテルで荷物をほどいていると、ちょうどその時に師匠から入電!無事ホテルで合流となりました!!!

アーー、よかった!!


さあ、ここからアンヘレスの熱い夜が始まります!!

B19D5C32-24A3-49DA-87CA-958B0A2DE2A8


それでは!!



■ほぼ日刊ほいなめ新聞にも連載中!

セクシーJ助体験記

このブログではかけないエロ体験を寄稿しています。こちらもご覧ください。








にほんブログ村









コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット